コマンドプロンプト 一覧

NO IMAGE

コマンドプロンプトでMACアドレスからIPアドレスを調べる

同一セグメント内 のPC全てのMACアドレスからIPアドレスを調べます。 このバッチファイルは同一セグメント内のPCから実行する必要があり...

記事を読む

NO IMAGE

setlocalとendlocal – コマンドプロンプト

setlocalコマンドは、バッチファイル内の環境変数のローカライズを開始するコマンドです。 setlocalコマンド実行後の環境変数の変...

記事を読む

NO IMAGE

条件判断のif – コマンドプロンプト

コマンドプロンプトの条件判断のif バッチファイル中で条件判断を行ないたい場合はifを使います。書式は、 if 条件式 実行文1 e...

記事を読む

NO IMAGE

call – コマンドプロンプト

コマンドプロンプトのcall callコマンドは、バッチファイル中から他のバッチファイルを呼び出して実行し、実行が終了すれば再び呼び出...

記事を読む

NO IMAGE

環境変数を使用する – コマンドプロンプト

バッチでは環境変数を使用することが出来ます。 環境変数を表示するには set と実行すれば表示されますが、個々の環境変数を表示する...

記事を読む

NO IMAGE

置き換え可能パラメータとshift – コマンドプロンプト

コマンドプロンプトの置き換え可能パラメータとshift コマンドプロンプト上でバッチファイルを実行する時、パラメータを指定することが出...

記事を読む

NO IMAGE

goto文とラベル – コマンドプロンプト

コマンドプロンプトのgoto文とラベル gotoコマンドは指定したラベルにバッチファイルの制御を移します。 ≪gotoコマンドの...

記事を読む

NO IMAGE

rem – コマンドプロンプト

バッチファイル中にコメントを書きたい時にはremコマンドを使用します。 rem コメント というように書きます。コメント部分にコマン...

記事を読む

NO IMAGE

pause – コマンドプロンプト

pauseコマンドは、「続行するには何かキーを押してください . . .」と出力して、バッチファイルの処理を中断するコマンドです。 続行す...

記事を読む

NO IMAGE

echoと@ – コマンドプロンプト

echoと@ echoコマンドは、現在のエコー機能のON/OFFの切り替えをしたり、画面にメッセージを表示します。 引数なしで e...

記事を読む

NO IMAGE

net send – コマンドプロンプト

net sendコマンドを使用すると、IPメッセンジャーのように他マシンにメッセージを送ることが可能になります。 使用方法は net...

記事を読む

NO IMAGE

tracert – コマンドプロンプト

tracertは、自ホストとリモートコンピュータとの途中経路を表示するコマンドです。 途中経路とは、具体的にルータのIPアドレスとなります...

記事を読む

NO IMAGE

nbtstat – コマンドプロンプト

nbtstatコマンドは、NetBIOS名前テーブルを表示、設定するコマンドです。 nbtstat というように書くとnbts...

記事を読む

NO IMAGE

ipconfig – コマンドプロンプト

ipconfigは、コンピュータのネットワーク構成値(IPアドレス、サブネットマスク、デフォルトゲートウェイ)を表示するコマンドです。 /...

記事を読む

NO IMAGE

hostname – コマンドプロンプト

hostnameは、コンピュータの名前を出力するコマンドです。 以下のように結果が返ってきたらOKです。 コンピュータ名を表示

記事を読む

NO IMAGE

getmac – コマンドプロンプト

WindowsXPからgetmacコマンドが追加されました。 getmacコマンドはLANカードのMACアドレスを表示します。 LANカ...

記事を読む

NO IMAGE

arp – コマンドプロンプト

arpコマンドは、arpテーブルというIPアドレスとMACアドレスの対応表を表示、編集するコマンドです。 コマンドライン上で arp...

記事を読む

NO IMAGE

arpテーブルとは? – コマンドプロンプト

arpテーブルとは? arpテーブルとは何のためにあるのでしょうか。 ネットワーク通信の標準プロトコルであるTCP/IPでは、通...

記事を読む

NO IMAGE

コマンドプロンプトで空のファイルを作成する – コマンドプロンプト

コマンドプロンプトで空のファイルを作成するには、typeコマンドとnulデバイスを使用します。 type nul > ファイル名 ...

記事を読む

NO IMAGE

エクスプローラから右クリックでコマンドプロンプトを起動 – コマンドプロンプト

Windows XP downloadsから「Open Command Window Here」をインストールすると、エクスプローラの好きな...

記事を読む

NO IMAGE

type – コマンドプロンプト

ftpのサブコマンドとしてtypeコマンドがあります。 typeコマンドはファイル転送の種類を表示または設定するコマンドです。 ファイル...

記事を読む

NO IMAGE

trace – コマンドプロンプト

ftpのサブコマンドとしてtraceコマンドがあります。 traceコマンドは、パケット トレース機能を切り替えるコマンドです。 使用方...

記事を読む

NO IMAGE

status – コマンドプロンプト

ftpのサブコマンドとしてstatusコマンドがあります。 statusコマンドはftpサーバとの接続状態やその他の状態を表示するコマンド...

記事を読む

NO IMAGE

send – コマンドプロンプト

ftpのサブコマンドとしてsendコマンドがあります。 sendコマンドはローカルにあるファイルを現在の転送モードでftpサーバにコピーす...

記事を読む

NO IMAGE

rmdir – コマンドプロンプト

ftpのサブコマンドとしてrmdirコマンドがあります。 rmdirコマンドはリモートにディレクトリを削除するコマンドです。 使用方法は...

記事を読む

NO IMAGE

rename – コマンドプロンプト

ftpのサブコマンドとしてrenameコマンドがあります。 renameコマンドはリモートにあるファイルの名前を変更するコマンドです。 ...

記事を読む

NO IMAGE

remotehelp – コマンドプロンプト

ftpのサブコマンドとしてremotehelpコマンドがあります。 remotehelpコマンドはftpサーバのftpコマンドのヘルプを表...

記事を読む

NO IMAGE

recv – コマンドプロンプト

ftpのサブコマンドとしてrecvコマンドがあります。 recvコマンドはftpサーバにあるファイルをローカルにコピーするコマンドです。 ...

記事を読む

NO IMAGE

quote – コマンドプロンプト

ftpのサブコマンドとしてquoteコマンドがあります。 quoteコマンドは、ftpサーバに対して任意の文字列を送信します。 これはf...

記事を読む

NO IMAGE

quit – コマンドプロンプト

ftpのサブコマンドとしてquitコマンドがあります。 quitコマンドはftpサーバとのセッションを切断するコマンドです。 要はログオ...

記事を読む

NO IMAGE

pwd – コマンドプロンプト

ftpのサブコマンドとしてpwdコマンドがあります。 pwdコマンドはftpサーバとのカレントディレクトリを表示するコマンドです。 使用...

記事を読む

NO IMAGE

put – コマンドプロンプト

ftpのサブコマンドとしてputコマンドがあります。 putコマンドはローカルにあるファイルを現在の転送モードでftpサーバにコピーするコ...

記事を読む

NO IMAGE

prompt – コマンドプロンプト

ftpのサブコマンドとしてpromptコマンドがあります。 promptコマンドは、インタラクティブモードの切り替えをオンオフするコマンド...

記事を読む

NO IMAGE

open – コマンドプロンプト

ftpのサブコマンドとしてopenコマンドがあります。 openコマンドはftpサーバとのセッションを確立するコマンドです。 但し、プロ...

記事を読む

NO IMAGE

mput – コマンドプロンプト

ftpのサブコマンドとしてmputコマンドがあります。 mputコマンドは、第一引数で指定した複数ファイルをftpサーバ側ディレクトリにコ...

記事を読む

NO IMAGE

mls – コマンドプロンプト

ftpのサブコマンドとしてmlsコマンドがあります。 mlsコマンドは、第一引数で指定したftpサーバのディレクトリ配下のディレクトリとフ...

記事を読む

NO IMAGE

mkdir – コマンドプロンプト

ftpのサブコマンドとしてmkdirコマンドがあります。 mkdirコマンドはリモートにディレクトリを作成するコマンドです。 使用方法は...

記事を読む

NO IMAGE

mget – コマンドプロンプト

ftpのサブコマンドとしてmgetコマンドがあります。 mgetコマンドは、第一引数で指定した複数ファイルをローカルディレクトリにコピーす...

記事を読む

NO IMAGE

mdir – コマンドプロンプト

ftpのサブコマンドとしてmdirコマンドがあります。 mdirコマンドは、第一引数で指定したftpサーバのディレクトリ配下のディレクトリ...

記事を読む

NO IMAGE

mdelete – コマンドプロンプト

ftpのサブコマンドとしてmdeleteコマンドがあります。 mdeleteコマンドはftpサーバにあるファイルを削除するコマンドです。 ...

記事を読む

NO IMAGE

ls – コマンドプロンプト

ftpのサブコマンドとしてlsコマンドがあります。 lsコマンドはリモートにあるファイルの一覧を表示するコマンドです。 使用方法は l...

記事を読む

NO IMAGE

literal – コマンドプロンプト

ftpのサブコマンドとしてliteralコマンドがあります。 literalコマンドは、ftpサーバに対して任意の文字列を送信します。 ...

記事を読む

NO IMAGE

lcd – コマンドプロンプト

ftpのサブコマンドとしてlcdコマンドがあります。 lcdコマンドはホストOSのカレントディレクトリを変更するするコマンドです。 使用...

記事を読む

NO IMAGE

help – コマンドプロンプト

ftpのサブコマンドとしてhelpコマンドがあります。 helpコマンドはftpサブコマンドの使用方法を表示するコマンドです。 例えば、...

記事を読む

NO IMAGE

hash – コマンドプロンプト

ftpのサブコマンドとしてhashコマンドがあります。 hashコマンドはftpサーバとの転送データを、データブロックごとにハッシュ記号を...

記事を読む

NO IMAGE

glob – コマンドプロンプト

ftpのサブコマンドとしてglobコマンドがあります。 globコマンドはローカルファイルを指定する場合にワイルドカードを使用できるかどう...

記事を読む

NO IMAGE

get – コマンドプロンプト

ftpのサブコマンドとしてgetコマンドがあります。 getコマンドはftpサーバにあるファイルをローカルにコピーするコマンドです。 使...

記事を読む

NO IMAGE

disconnect – コマンドプロンプト

ftpのサブコマンドとしてdisconnectコマンドがあります。 disconnectコマンドはftpサーバとのセッションを切断するコマ...

記事を読む

NO IMAGE

dir – コマンドプロンプト

ftpのサブコマンドとしてdirコマンドがあります。 dirコマンドはftpサーバカレントディレクトリのディレクトリとファイルを表示するコ...

記事を読む

NO IMAGE

delete – コマンドプロンプト

ftpのサブコマンドとしてdeleteコマンドがあります。 deleteコマンドはftpサーバにあるファイルを削除するコマンドです。 使...

記事を読む

NO IMAGE

debug – コマンドプロンプト

ftpのサブコマンドとしてdebugコマンドがあります。 debugコマンドはデバッグモードをオンとオフに切り替えるコマンドです。 デフ...

記事を読む

NO IMAGE

close – コマンドプロンプト

ftpのサブコマンドとしてcloseコマンドがあります。 closeコマンドはftpサーバとのセッションを切断するコマンドです。 但し、...

記事を読む

NO IMAGE

cd – コマンドプロンプト

ftpのサブコマンドとしてcdコマンドがあります。 cdコマンドはftpサーバのカレントディレクトリを変更するするコマンドです。 使用方...

記事を読む

NO IMAGE

bye – コマンドプロンプト

ftpのサブコマンドとしてbyeコマンドがあります。 byeコマンドはftpサーバとのセッションを切断するコマンドです。 要はログオフし...

記事を読む

NO IMAGE

binary – コマンドプロンプト

ftpのサブコマンドとしてbinaryコマンドがあります。 binaryコマンドはファイル転送の種類をバイナリーモードにするコマンドです。...

記事を読む

NO IMAGE

bell – コマンドプロンプト

ftpのサブコマンドとしてbellコマンドがあります。 bellコマンドはftpサーバとの転送のやりとりをするコマンドが完了すると音を鳴ら...

記事を読む

NO IMAGE

ascii – コマンドプロンプト

ftpのサブコマンドとしてasciiコマンドがあります。 asciiコマンドはファイル転送の種類をアスキーモードにするコマンドです。 ア...

記事を読む

NO IMAGE

! – コマンドプロンプト

ftpのサブコマンドとして!コマンドがあります。 !コマンドはftpにログインしながらホストOSのコマンドを実行することが出来ます。 例...

記事を読む

NO IMAGE

ftpとは – コマンドプロンプト

ftpとは、ファイル転送プロトコルというサービスを提供しているサーバと自分のパソコンとの間でファイルの転送のやり取りをおこなうコマンド群です...

記事を読む

NO IMAGE

ネットワークアダプタの確認 – コマンドプロンプト

現在のPCのネットワークアダプタの状況をGUIまたはhtmlベースで確認することができます。 ネットワークがつながらなくなったときなどに一...

記事を読む

NO IMAGE

ネットワーク設定の保存と復元 – コマンドプロンプト

現在のネットワーク設定(IPアドレスやDNS、WINSなど)をテキストファイルにダンプして保存します。 保存するには netsh -c ...

記事を読む

NO IMAGE

netshの終了 – コマンドプロンプト

netshを終了するには quit または exit と入力するとnetshを終了することができます。 bye でも終了することができます...

記事を読む

NO IMAGE

netshの起動 – コマンドプロンプト

netshを起動するには「スタート」 - 「ファイル名を指定して実行」を選択してnetshを実行します。 すると下図のようなウィンドウが起...

記事を読む

NO IMAGE

netshとは – コマンドプロンプト

netshとは、コンピュータのネットワーク構成を表示したり、変更したりすることができるコマンドをいいます。 netshは、ローカルでもリモ...

記事を読む

NO IMAGE

where – コマンドプロンプト

Windowsでexeのフルパスを調べるのにはwhereを使用して調べることができます。 C:¥>where java C:¥Wi...

記事を読む

NO IMAGE

ver – コマンドプロンプト

verコマンドはWindowsのバージョン番号を表示するコマンドです。 引数、オプションはありません。 verコマンドの使い方

記事を読む

NO IMAGE

type – コマンドプロンプト

typeコマンドは、 テキストファイル の内容を表示するコマンドです。 テキストファイルの内容を編集したり、バイナリファイルの内容を表示す...

記事を読む

NO IMAGE

tree – コマンドプロンプト

コマンドプロンプトのtree treeコマンドは、カレントディレクトリ配下のディレクトリ構造をツリー形式で表示するコマンドです。書き方...

記事を読む

NO IMAGE

time – コマンドプロンプト

Windowsの時刻を変更したい場合にtimeコマンドを使うと簡単に時刻を変更することができます。 time 7:29 a 上記のよ...

記事を読む

NO IMAGE

subst – コマンドプロンプト

substコマンドで仮想ドライブを作成することができます。 例えば、C:¥testフォルダをDドライブにしたいとします。 この場合、以下...

記事を読む

NO IMAGE

sort – コマンドプロンプト

sortコマンドは、入力されたデータを並べ替えるコマンドです。データは行単位になります。 コマンドプロンプト上で、引数なしで sor...

記事を読む

NO IMAGE

set – コマンドプロンプト

setコマンドは/pオプションを使用すると、キーボードから入力した値を環境変数に代入することができます。 これはバッチなど作成する際に非常...

記事を読む

NO IMAGE

start – コマンドプロンプト

startコマンドは、指定されたプログラムまたはコマンドを実行するために 新たにウィンドウを開く コマンドです。 コマンドプロンプト上で、...

記事を読む

NO IMAGE

ren(rename) – コマンドプロンプト

ren(rename)コマンドは、ファイルの名前を変更するコマンドです。ワイルドカードを使用すると複数のファイル名を一度に変更できます。書き...

記事を読む

NO IMAGE

path – コマンドプロンプト

pathコマンドは、実行可能ファイルの検索をするパスを設定するコマンドです。 C:\pgm\bat配下に実行可能ファイルa.exeが存在す...

記事を読む

NO IMAGE

コマンドプロンプトでWindowsのプロセスを強制終了する – コマンドプロンプト

Windowsのプロセスを強制終了することがWindows XPより可能になりました。taskkillというコマンドです。 コマンドプロン...

記事を読む

NO IMAGE

netstat – コマンドプロンプト

コマンドプロンプトのnetstat netstatコマンドは、TCP,UDP通信の状況を一覧表示します。 コマンドプロンプトからne...

記事を読む

NO IMAGE

move – コマンドプロンプト

コマンドプロンプトのmove moveコマンドは、あるディレクトリから指定したディレクトリに、一つ以上のファイルを移動するコマンドです...

記事を読む

NO IMAGE

md(mkdir) – コマンドプロンプト

md(mkdir)コマンドは、指定した場所にディレクトリを作成するコマンドです。書き方は md ディレクトリ名 というように書き...

記事を読む

NO IMAGE

getmac – コマンドプロンプト

getmacコマンドで各コンピュータのMACアドレスを調べることができます。 getmac と入力すると、自分のパソコンのMA...

記事を読む

NO IMAGE

find – コマンドプロンプト

findコマンドは、指定した文字列を含む行を、指定したファイル内から検索し出力するコマンドです。書き方は、 find 検索したい文字列...

記事を読む

NO IMAGE

ftype – コマンドプロンプト

ftypeコマンドで各コンピュータのMACアドレスを調べることができます。 ftype と入力すると、自分のパソコンのMACア...

記事を読む

NO IMAGE

dir – コマンドプロンプト

dirコマンドは現在のディレクトリ配下のファイルを一覧表示します。以下、例です。 D:¥Tool¥IPmsg> dir ドライブ...

記事を読む

NO IMAGE

del(erase) – コマンドプロンプト

コマンドプロンプトのdel(erase) delコマンドは一つ以上のファイルを、削除するコマンドです。書き方は del 削除する...

記事を読む

NO IMAGE

date – コマンドプロンプト

dateコマンドはパソコンのシステム日付を表示したり変更したりするコマンドです。 日付を変更したい場合は date 00-1-1 ...

記事を読む

NO IMAGE

copy – コマンドプロンプト

copyコマンドは一つ以上のファイルを、指定した場所にコピーするコマンドです。書き方は copy コピー元ファイル名 コピー先ファイル...

記事を読む

NO IMAGE

color – コマンドプロンプト

colorコマンドは、コンソールの背景色と文字色を変更するコマンドです。 第一引数が背景色、第二引数が文字色を表します。colorコマンド...

記事を読む

NO IMAGE

cls – コマンドプロンプト

clsコマンドは、コマンドプロンプト画面をクリアします。 引数、オプションはありません。 以下はclsコマンドを実行した後のコマンドプロ...

記事を読む

NO IMAGE

chcp – コマンドプロンプト

chcpコマンドは、コマンドプロンプトの文字コードを変更します。 chcpと打つと現在の文字コードが表示されます。 C:¥>chc...

記事を読む

NO IMAGE

cd(chdir) – コマンドプロンプト

cd(chdir)コマンドは、現在のディレクトリ名を表示したり、現在のディレクトリを変更します。 引数なしで cd と入力すると現在...

記事を読む

NO IMAGE

cmd – コマンドプロンプト

cmdコマンドは、コマンドプロンプトの新しいインスタンスを開始するコマンドです。 コマンドプロンプト上で cmd /k a.bat ...

記事を読む

NO IMAGE

assoc – コマンドプロンプト

assocコマンドはエーソックと呼び、拡張子とファイルの関連付けを表示または変更するコマンドです。 このコマンドでは、ファイルタイプを設定...

記事を読む

NO IMAGE

リファレンスを見る – コマンドプロンプト

コマンドや、コマンドのオプションを調べたいときはリファレンスを見ると調べることが出来ます。 リファレンスは、 ― でWINDOWS2000...

記事を読む

NO IMAGE

nulデバイスとconデバイス – コマンドプロンプト

nulデバイスとは nulデバイスは出力用デバイスとして使用すると出力が消えてしまい、ディスプレイにもファイルにも何も表示されません。...

記事を読む

NO IMAGE

入出力先を変更するリダイレクト – コマンドプロンプト

Windows95/98/98SecondEditionの場合 リダイレクトを使用することによってコマンド結果の出力先をテキストなどに...

記事を読む

NO IMAGE

コマンド履歴 – コマンドプロンプト

を押すと、直前に入力されたコマンドが1文字ずつ入力される。を押すのと同じ。 直前に何も入力してなければ、を押しても何も入力されない。 ...

記事を読む

NO IMAGE

ワイルドカード – コマンドプロンプト

コマンドのパラメータにファイルを指定する場合、あるパターンの複数のファイルを指定したい場合があります。 例えば拡張子がtxtのファイルを指...

記事を読む

NO IMAGE

ドライブを変更する – コマンドプロンプト

Windows95/98/98SecondEditionの場合 カレントドライブを変更する場合(例えば、C:\からD:\に変更する時)...

記事を読む

NO IMAGE

コピーと貼り付け – コマンドプロンプト

Windows95/98/98SecondEditionの場合 コマンドプロンプト上の文字をコピーするには、コピーしたい文字を反転させ...

記事を読む

NO IMAGE

コマンド入力フォーマット – コマンドプロンプト

コマンドを入力する際のフォーマットは基本的に以下のようになっています。 コマンド コマンドは大文字でも小文字でも同一のものと...

記事を読む

NO IMAGE

コマンドプロンプト起動終了実行 – コマンドプロンプト

Windows95/98/98SecondEditionの場合 ― ― ― で起動します。 または、 ― で名前欄に「cmd」...

記事を読む