Japanese / English
コマンドのパラメータにファイルを指定する場合、あるパターンの複数のファイルを指定したい場合があります。
例えば拡張子がtxtのファイルを指定したい、といった場合です。
こういう場合Windowsでは「*」と「?」を使用してあるパターンのファイルの指定を実現します。この二つをワイルドカードと言います。
「*」は0文字以上の任意の文字を表します。「?」は任意の1文字を表します。
今、以下のようなファイルがあるとします。

yama.txt
yamada.txt
yamakawa.txt
yamakawa.doc
asada.txt

ここで yama* とすると、yamaで始まる全てのファイルにマッチします。
この場合、 yama.txt、yamada.txt、yamakawa.txt、yamakawa.doc がマッチします。
yama*.txt とすると、yamaで始まり.txtで終わる全てのファイルにマッチします。
この場合、 yama.txt、yamada.txt、yamakawa.txt がマッチし、 yamakawa.doc はマッチしません。
yam?.txt とすると、yamで始まり任意の1文字をはさんで.txtで終わる全てのファイルにマッチします。
この場合、 yama.txt のみマッチします。

以下はdirコマンドを使用して、カレントディレクトリに拡張子がtxtのファイルがあればそれを表示しています。

ワイルドカードを使用して拡張子がtxtのファイルを表示
ワイルドカードを使用して拡張子がtxtのファイルを表示

Back to top

Information
SEO対策 大阪  税理士 相談  税理士 守口市  税理士 大阪市  税理士 枚方市  自動車ガラス 神戸  シール印刷 神戸  ブリリアントアパートメント  株式会社CONFRAGE  英会話 個人レッスン 京都市右京区  京都市右京区西京区でマンツーマン英会話 
このページはCONFRAGEの著作物です。このページを複製・転載することを禁じます。CopyRight(C)2003-2016 CONFRAGE All rights reserved.