Japanese / English
コマンドプロンプトでWindowsのプロセスを強制終了する
Windowsのプロセスを強制終了することがWindows XPより可能になりました。taskkillというコマンドです。
コマンドプロンプト上で

taskkill /im PrintServer.exe /f
と実行します。PrintServer.exeはプロセス名です。/imの後に指定します。/fは、強制終了を意味します。
あまりないと思いますが、プロセスIDで強制終了したい場合は

taskkill /pid 3333 /f
とします。/pidのあとにプロセスIDを指定します。

Back to top

Information
SEO対策 大阪  税理士 相談  税理士 守口市  税理士 大阪市  税理士 枚方市  自動車ガラス 神戸  シール印刷 神戸  ブリリアントアパートメント  株式会社CONFRAGE  英会話 個人レッスン 京都市右京区  京都市右京区西京区でマンツーマン英会話 
このページはCONFRAGEの著作物です。このページを複製・転載することを禁じます。CopyRight(C)2003-2016 CONFRAGE All rights reserved.