Japanese / English
コマンドプロンプトのnbtstat
nbtstatコマンドは、NetBIOS名前テーブルを表示、設定するコマンドです。

nbtstat

というように書くとnbtstatコマンドのヘルプが表示されます。

nbtstatコマンドのヘルプ
nbtstatコマンドのヘルプ

nbtstatコマンドのオプション
リモートコンピュータが持っているNetBIOS名を表示したい場合、オプションで -a または -A を指定します。
-a を指定する場合

nbtstat -a IPアドレスまたはコンピュータ名

というように書きます。

-A を指定する場合

nbtstat -A IPアドレス

というように書きます。

ローカルコンピュータが持っているNetBIOS名を表示したい場合、オプションで -n を指定します。

nbtstat -n

というように書きます。

Back to top

Information
SEO対策 大阪  税理士 相談  税理士 守口市  税理士 大阪市  税理士 枚方市  自動車ガラス 神戸  シール印刷 神戸  ブリリアントアパートメント  株式会社CONFRAGE  英会話 個人レッスン 京都市右京区  京都市右京区西京区でマンツーマン英会話 
このページはCONFRAGEの著作物です。このページを複製・転載することを禁じます。CopyRight(C)2003-2016 CONFRAGE All rights reserved.