Japanese / English
基本データ型 BigInteger
Javaの基本データ型は8つ種類があります。また、Javaの基本データ型のbitサイズは環境に依存しません。
以下がJavaの基本データ型になります。

基本データ型
基本データ型

特にbitサイズなどを覚える必要はないと思いますが、基本データ型の暗黙の型変換を行う場合は「拡大変換」となります。
拡大変換とは、bitサイズが大きい型に、bitサイズが小さい型を代入することができ、この時の暗黙の型変換のことを指します。

基本データ型のラッパークラス
基本データ型のラッパークラスとは、オブジェクトではない基本データ型を、オブジェクトとして扱うことを可能にするクラスです。
基本データ型のそれぞれのラッパークラスは以下のとおりです。
基本データ型のラッパークラス
基本データ型のラッパークラス

Long型の最大桁数とBigInteger型
Long型は最大桁数は19桁のようです。以下、サンプルです。

package purejava;

public class Sample {

    public static void main(String[] args) {
        Long i = new Long("1234567890123456789");
        Long j = new Long("12345678901234567890");
    }

}
サンプルを実行するとNumberFormatExceptionが発生します。20桁の数字を指定しているためです。

Exception in thread "main" java.lang.NumberFormatException: For input string: "12345678901234567890"
    at java.lang.NumberFormatException.forInputString(Unknown Source)
    at java.lang.Long.parseLong(Unknown Source)
    at java.lang.Long.<init>(Unknown Source)
    at purejava.Sample.main(Sample.java:7)

20桁以上を指定する恐れがある場合はBigInteger型を使用します。

package purejava;

import java.math.BigInteger;

public class Sample {

	public static void main(String[] args) {
		Long i = new Long("1234567890123456789");
		BigInteger j = new BigInteger("12345678901234567890");
	}

}

Back to top

Information
Information
社長ブログ


運営サイト




広告



Google Search
PV
SEO対策 大阪  税理士 相談  税理士 守口市  税理士 大阪市  税理士 枚方市  自動車ガラス 神戸  シール印刷 神戸  ブリリアントアパートメント  株式会社CONFRAGE  英会話 個人レッスン 京都市右京区  京都市右京区西京区でマンツーマン英会話 
このページはCONFRAGEの著作物です。このページを複製・転載することを禁じます。CopyRight(C)2003-2016 CONFRAGE All rights reserved.