Japanese / English
コンストラクタ
コンストラクタとはオブジェクトのインスタンスが生成された際に実行されるメソッドをいいます。
具体的には、new クラス名();と記述した際にこのクラスのコンストラクタが実行されます。

検証
以下のようなTestクラスがあります。

このクラス内ではPlayerクラスのインスタンスtanakaを生成しています。
このタイミングでPlayerクラスのコンストラクタが実行されます。

public Test{
    public static void main(String[] args) {
        Player tanaka = new Player();
    }
}
Playerクラスはコンストラクタのみ定義しています。
以下がPlayerクラスの中身とします。コンストラクタはクラス名と同じメソッドになります。
またコンストラクタは戻り値を返しませんので、戻り値の型指定は不要です。

public Player{
    public Player(){
        System.out.println("ここが実行される");
    }
}
Testクラスを実行すると以下のような実行結果となります。

ここが実行される
コピーコンストラクタ
コピーコンストラクタとは自分のクラスのインスタンスを引数にするコンストラクタです

コピーコンストラクタのコーディング
Player pry;
...
Player pryCp = new Player(pry);
コピーコンストラクタのコーディング
public class Player{
    protected List list = new ArrayList();
    
    /* コピーコンストラクタ */
    public Player(Player pry){
        for (int i = 0; i < pry.List.size(); i++) {
            list.add(pry.List.get(i));
        }
    }
}

Back to top

Information
SEO対策 大阪  税理士 相談  税理士 守口市  税理士 大阪市  税理士 枚方市  自動車ガラス 神戸  シール印刷 神戸  ブリリアントアパートメント  株式会社CONFRAGE  英会話 個人レッスン 京都市右京区  京都市右京区西京区でマンツーマン英会話 
このページはCONFRAGEの著作物です。このページを複製・転載することを禁じます。CopyRight(C)2003-2016 CONFRAGE All rights reserved.