Japanese / English
ガーベジコレクション
ガーベジコレクション(GC)とはJavaVirtualMachine(JVM)が参照されなくなったオブジェクトのメモリを開放する機能のことです。
ガーベジコレクションが行われるのはJVMが決めるため、プログラムで制御することはできません。また、いつ行われたかを知ることも出来ません。
プログラマが出来るのはオブジェクトをガーベジコレクションの対象にするところまでです。

ガーベジコレクションの対称にするには、オブジェクトにnullを代入することです。またガーベジコレクションの対象にしたいオブジェクトに異なるオブジェクトを代入してもガーベジコレクションの対象になるようです。

ガーベジコレクションの実行を促す
ガーベジコレクションはプログラムで制御することは出来ませんが、ガーベジコレクションの実行を促すことはできます。
以下のメソッドを実行します。

System.gc();
このメソッドを実行すると、ガーベジコレクションの実行を促すことが出来ます。
但し、ガーベジコレクションの実行はあくまでもJVMが決定します。

ガーベジコレクション実行時の注意
ガーベジコレクション実行時、他のスレッドは完全に停止されます。そのため、ガーベジコレクションはパフォーマンスに影響を与えます。

Back to top

Information
SEO対策 大阪  税理士 相談  税理士 守口市  税理士 大阪市  税理士 枚方市  自動車ガラス 神戸  シール印刷 神戸  ブリリアントアパートメント  株式会社CONFRAGE  英会話 個人レッスン 京都市右京区  京都市右京区西京区でマンツーマン英会話 
このページはCONFRAGEの著作物です。このページを複製・転載することを禁じます。CopyRight(C)2003-2016 CONFRAGE All rights reserved.