Japanese / English
コンパイルする
Javaのソースファイルは拡張子が.javaとなります。
このファイルをコンパイルするには

javac ファイル名
と実行します。javac.exeはJDKのインストールしたディレクトリのbin配下にあります。ここは、パスが通っていますので、javacはカレントディレクトリがどこであっても実行可能です。
指定するファイルは拡張子が.javaのファイルです。

以下は、c:¥java¥compile配下にあるCompileMain.javaをコンパイルしている例です。
コンパイルが成功すると、同名で拡張子が.classのファイルが生成されます。

コンパイルする
コンパイルする
クラスパスを指定してコンパイルする
以下のようなディレクトリ構成でTestMain.javaをコンパイルしたいとします。

TestMain.java内ではSampleクラスを使用していることとします。

C:¥
  |_java
       |_ref¥
       |    |_ TestMain.java
       |_bean¥
             |_Sample.java
以下、カレントディレクトリをC:¥java¥ref¥にしてコンパイルしている例です。
エラーが発生しているのが分かります。

クラスパスを指定してコンパイルする
クラスパスを指定してコンパイルする

これはコンパイル時に、Sample.javaがどこにあるかわからないために発生しているエラーです。
このエラーを回避するためにjavacを実行する際にオプションの -classpath を使用してSample.javaの在り処を指定してあげる必要があります。
以下、例です。

javac -classpath ディレクトリ ファイル名
今回の例では、以下のようにコンパイルします。
このとき、TestMain.classが生成されると同時にSample.javaもコンパイルされるため、どちらもエラーがなければSample.classも同時生成されます。

クラスパスを指定してコンパイルする
クラスパスを指定してコンパイルするす

Back to top

Information
SEO対策 大阪  税理士 相談  税理士 守口市  税理士 大阪市  税理士 枚方市  自動車ガラス 神戸  シール印刷 神戸  ブリリアントアパートメント  株式会社CONFRAGE  英会話 個人レッスン 京都市右京区  京都市右京区西京区でマンツーマン英会話 
このページはCONFRAGEの著作物です。このページを複製・転載することを禁じます。CopyRight(C)2003-2016 CONFRAGE All rights reserved.