Japanese / English
LinkedHashMap
LinkedHashMapはMapインターフェースを実装したクラスで、キーの挿入順を保持します。
キーを昇順にするのはTreeMapで、LinkedHashMapはキーの挿入順を保持し、同一キーを再挿入してもキーの挿入じゅんは保持されるのが特徴です。
getすると、putした順番で値が返ります。

以下、サンプルです。

import java.util.Iterator;
import java.util.LinkedHashMap;
import java.util.Map;

public class Test {
    public static void main(String[] args) {
        Map map = new LinkedHashMap();
        map.put("key1","test1");
        map.put("key3","test3");
        map.put("key2","test2");
        map.put("key3","test4");// 再挿入(上書き)
        
        StringBuffer buf = new StringBuffer();
        
        for (Iterator itr = map.keySet().iterator();itr.hasNext();){
            String key   = (String)itr.next();
            String value = (String)map.get(key);
            System.out.println(key +" = " + value);
        }
    }
}
実行結果は以下のようになります。

key1 = test1
key3 = test4
key2 = test2

Back to top

Information
SEO対策 大阪  税理士 相談  税理士 守口市  税理士 大阪市  税理士 枚方市  自動車ガラス 神戸  シール印刷 神戸  ブリリアントアパートメント  株式会社CONFRAGE  英会話 個人レッスン 京都市右京区  京都市右京区西京区でマンツーマン英会話 
このページはCONFRAGEの著作物です。このページを複製・転載することを禁じます。CopyRight(C)2003-2016 CONFRAGE All rights reserved.