Japanese / English
例外実装メソッド
例外はあまり出題されないようですが、基礎として知っておく必要があります。
以下の例を見てください。

class Test{
    public static void main(String[] args){
        try{
            String a=null;    
            System.out.println(a.length());
        }catch(Exception e){
            System.out.println("catch");
            return;
        }finally{
            System.out.println("finally");
        }
    }
}
上記サンプルは普通のtry~catch文です。
tryの中でnullであるaに対してa.length()としているため例外が発生します。
このように実行時に起きる例外をランタイムエクセプション(検査例外)と言います。

例外はcatch文でキャッチされます。その後にreturnとあるので終了するように思えますが、実は必ずfinally文を通ります。
ここが良く出題されます。try~catch文ではどんなことがあっても最後にfinallyがあればfinally文を通ります。そのあとにreturnとなります。

Back to top

Information
Information
社長ブログ


運営サイト




広告



Google Search
PV
SEO対策 大阪  税理士 相談  税理士 守口市  税理士 大阪市  税理士 枚方市  自動車ガラス 神戸  シール印刷 神戸  ブリリアントアパートメント  株式会社CONFRAGE  英会話 個人レッスン 京都市右京区  京都市右京区西京区でマンツーマン英会話 
このページはCONFRAGEの著作物です。このページを複製・転載することを禁じます。CopyRight(C)2003-2016 CONFRAGE All rights reserved.