Japanese / English
ln
lnコマンドは、リンクを作成するコマンドです。
使用方法は

ln 元ファイル名 リンクファイル名
とします。これで元ファイル名とリンクファイル名を編集してもその編集は元ファイルに反映されるようになります。

違うディレクトリに存在するファイルのリンクをカレントディレクトリに作成する場合は

ln 異なるディレクトリのファイル名
と実行すると、カレントディレクトリに同じ名前のリンクファイル名が作成されます。

シンボリックリンクの作成
-sオプションを使用するとシンボリックリンクを作成することができます。
使用方法は

ln -s ファイル名 シンボリックリンク名
というように実行します。
これで、ファイルのシンボリックリンクを作成できます。
シンボリックリンクであるかどうかの確認は ls -F コマンドで確認できます。
ファイルの最後に@がついていると、シンボリックリンクになります。

シンボリックリンクの作成
シンボリックリンクの作成

また、 ls -l コマンドを実行するとシンボリックリンク先が確認できます。

シンボリックリンクの作成
シンボリックリンクの作成

Back to top

Information
SEO対策 大阪  税理士 相談  税理士 守口市  税理士 大阪市  税理士 枚方市  自動車ガラス 神戸  シール印刷 神戸  ブリリアントアパートメント  株式会社CONFRAGE  英会話 個人レッスン 京都市右京区  京都市右京区西京区でマンツーマン英会話 
このページはCONFRAGEの著作物です。このページを複製・転載することを禁じます。CopyRight(C)2003-2016 CONFRAGE All rights reserved.