Japanese / English
nkf
ファイルの文字コードを変換して出力する。指定できる日本語文字コードには、JIS、EUC、シフトJIS(SJIS)などがある。対象ファイル名の指定にはワイルドカードの使用も可能。

nkf (option) [file]
オプション
-j JISコードに変換して出力する(デフォルト)
-e EUCコードに変換して出力する
-s シフトJIS(SJIS)コードに変換して出力する
SJISコードのファイルをEUCコードに変換して「EUC」として出力する

nkf -e SJIS_File > EUC
JISコードのファイルをEUCコードに変換して「EUC」として出力する

nkf -j JIS_File > EUC
EUCコードのファイルをSJISコードに変換して「SJIS」として出力する

nkf -s EUC_File > SJIS
文字コード確認
ファイルの文字コードを確認するにはnkf -gコマンドで確認できます。

nkf -g a.txt
UTF-8
というように確認します。

Back to top

Information
SEO対策 大阪  税理士 相談  税理士 守口市  税理士 大阪市  税理士 枚方市  自動車ガラス 神戸  シール印刷 神戸  ブリリアントアパートメント  株式会社CONFRAGE  英会話 個人レッスン 京都市右京区  京都市右京区西京区でマンツーマン英会話 
このページはCONFRAGEの著作物です。このページを複製・転載することを禁じます。CopyRight(C)2003-2016 CONFRAGE All rights reserved.