Japanese / English
set
setコマンドは、シェルスクリプト内で使用すると、位置パラメータをセットしなおします。
以下のような内容のシェルがあるとします。

#!/usr/bin/bash
set test1 test2
echo $1
echo $2
echo $3
このシェルを以下のように引数を与えて実行します。

a.ksh a b c
シェル実行時には位置パラメータはa,b,cがセットされていますが、シェル内のsetコマンドで一パラメータをセットされなおされているため実行結果は以下のようになります。

test1
test2
$#は動的に変更される
以下のソースを見てください。

#!/usr/bin/bash

echo $1
echo $2
echo $3
echo $4
echo "sum:"$#

set a b c
echo $1
echo $2
echo $3
echo $4
echo "sum:"$#
これはsetコマンドを使用してスクリプト内で引数を変更しています。
この時、引数の数を格納する$#の内容も変更されます。
また、上記スクリプトは題4引数がセットされていませんが、この場合、題4引数には何もセットされませんので注意してください。

Back to top

Information
SEO対策 大阪  税理士 相談  税理士 守口市  税理士 大阪市  税理士 枚方市  自動車ガラス 神戸  シール印刷 神戸  ブリリアントアパートメント  株式会社CONFRAGE  英会話 個人レッスン 京都市右京区  京都市右京区西京区でマンツーマン英会話 
このページはCONFRAGEの著作物です。このページを複製・転載することを禁じます。CopyRight(C)2003-2016 CONFRAGE All rights reserved.