Japanese / English
Windowsのスタートアップ
パソコンを起動した時に起動したいソフトがある場合、スタートアップフォルダにソフト(ソフトのショートカット)を置いておくだけで、パソコンが起動すると同時にソフトを起動することが出来ます。
スタートアップフォルダは、[スタート]ボタンを右クリックして「エクスプローラ - All Users」を選択して開きます。

スタートアップ
スタートアップ

エクスプローラを開いたら下図のように表示されますので、All Users配下のスタートアップフォルダにソフトのショートカットを入れておきます。

スタートアップ
スタートアップ

例えば、付箋紙のアプリのショートカットなどを入れておくと、パソコン起動時に付箋紙も起動されてとても便利です。
All Users配下のスタートアップに入れると、他のどのユーザでWindowsにログインしてもAll Users配下のスタートアップのアプリは起動するのでAll Usersに入れておくと便利です。

Back to top

Information
SEO対策 大阪  税理士 相談  税理士 守口市  税理士 大阪市  税理士 枚方市  自動車ガラス 神戸  シール印刷 神戸  ブリリアントアパートメント  株式会社CONFRAGE  英会話 個人レッスン 京都市右京区  京都市右京区西京区でマンツーマン英会話 
このページはCONFRAGEの著作物です。このページを複製・転載することを禁じます。CopyRight(C)2003-2016 CONFRAGE All rights reserved.