Warning: include_once(/home/sites/heteml/users/m/o/r/moriya-h5/web/confrage/bin/menu.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/users/2/moriya-h5/web/confrage/security/pgp/pgp5_02.html on line 30

Warning: include_once(): Failed opening '/home/sites/heteml/users/m/o/r/moriya-h5/web/confrage/bin/menu.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php/5.6/lib/php') in /home/users/2/moriya-h5/web/confrage/security/pgp/pgp5_02.html on line 30
 
トップページ >  PGP >  GnuPGのオプション >  --recipient
初版2009/09/01: 最終更新日2009/09/01
5-2.  --recipient
目次
--recipient
使用可能なコマンド
--recipient
--recipientは、暗号化の際、コマンドライン上で先にユーザーIDを指定しておくためのオプションです。
デフォルト以外のユーザーIDを使う場合に用いられるほか、一部コマンドで入力の手間を省くために用いられる場合もあります。

本オプションは、以下のように入力をおこないます。

gpg --recipient [検索語句] [コマンド]
gpg --r [検索語句] [コマンド]

検索語句には、鍵ID、ユーザーID、ユーザー名、コメント、メールアドレスやその一部が利用できます。

使用可能なコマンド
--recipientオプションが使用可能なコマンドの例は、以下のとおりです。

--encrypt
--symblic
--sign
--clearsign
--detach-sign

など、使用にユーザーIDが必要となるコマンドで使用可能です。


Warning: include_once(/home/sites/heteml/users/m/o/r/moriya-h5/web/confrage/bin/side_bar.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/users/2/moriya-h5/web/confrage/security/pgp/pgp5_02.html on line 104

Warning: include_once(): Failed opening '/home/sites/heteml/users/m/o/r/moriya-h5/web/confrage/bin/side_bar.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php/5.6/lib/php') in /home/users/2/moriya-h5/web/confrage/security/pgp/pgp5_02.html on line 104